ウェルシュ・コーギ・ペンブロークについて
WELSH CORGI PEMBROKE
なんてキュートな犬なんだろう!」と愛してやみません。一目で犬好きを夢中にさせてしまう不思議な力があるように思えます。
 しかしコーギはもともと牛追い犬という立派な使役犬、大変利口で活動的、積極的な犬種。しつけを怠ればばわがままな問題犬になってしまいます。家庭犬として共同生活をするのであれば、まずこの犬種の性格を理解して接し、しっかりとしつけが出来てはじめて良い関係が築けるのです。
ウェルシュ・コーギ・ペンブロークのルーツ
 ルーツは1107年までさかのぼることができる。直系の祖先犬はフランスとベルギーの大西洋に面した地方の織工が、ウェールズに移住してきたときに連れてきた犬とも、バイキングが活躍していたころにスウェーデンの犬がこの地に居残ったものともいわれている。古くはヘンリー2世や、現代でもイギリス王室に愛され続け、王室の犬といえば、この種と思われているほどである。ペンブロークはおもにウェールズのベンブロークシャー地方で飼育され、農場などでの作業に使われていたが、現在はペットとして世界中で愛されている。
ウェルシュ・コーギ・ペンブロークの性格
 子犬の頃のコーギはとにかくやんちゃ。兄弟でもよくじゃれて遊び、様々な物に興味を持ち噛もうとします。室内であればスリッパや靴下、ゴミ箱の紙くずなど放っておけば興味は尽きないと言った様子。これはいたずらをしながら様々な学習をしていこうという犬本来の習性です。
 また、コーギは大変フレンドリーで、散歩で出会う人や犬に「あそぼ、あそぼ」と誘いをかけるほどです。人、犬、他の動物にたいして協調性があります。とは言っても、もともと家畜の番をしていた犬種ですから警戒心もあり、家に見知らぬ人が来ればしっかり番犬としての役割も果たそうとします。また神経の太さも感じます。車酔いもせず、どこに連れていっても自分の家にいるように振る舞い、外での運動を好みます。アウトドアでリードから放しても、オーナーに依存する性質からあまり放れることなく遊んでいます。
 しばしば問題にされるのはコーギの持つパワフルさでしょう。小さいうちから落ち着きのある子に育つように努めなければなりません。しっかりとしつけられたコーギはこの上ない頼もしい家庭犬になるはずです。
カラーバリエーション

レッド&ホワイト
カラー(毛色)
レッド&ホワイト(RD WH) 毛色の表示で、レッド(赤みをおびた明るい茶色)と白色からなり、色が四肢、胸、首(部分的、またはカラー(襟)、マズル(口もと)、などにあるタイプ。白色は胸と足先以外は上記の箇所すべてにあるとは限らない。コーギーではいちばんポピュラーな毛色。
             
ブラック&ホワイトタン(BLK WH TN) 背中から肩、腰にかけて黒色の毛で、四肢は足先を除いて、タン(茶色)、白色が四肢、胸、首(部分的、またはカラー(襟)、マズル(口もと)などにある。白色のあらわれ方はレッドと同じ。頭部が茶色の、レッドヘッドと黒色のブラックヘッドのふたつのタイプがある。トライカラーとも言われる。

セーブル&ホワイト(SBL & WH) セーブルとはレッド&ホワイトに毛色のパターンは大体
同じである。毛色はレッドよりもややうすい感じの茶色で、頸から背中
にかけてちょうどゴマをふいたようなかんじの黒っぽいさし毛がはいる


被毛

密でやや粗目の中毛・ダブルコート

ウェルシュ・コーギ・ペンブロークの体形について
 大きな耳のきつね顔、そして胴長短足のユニークな体形、ちなみにコーギとはイギリスのウエールズ地方で「小さい犬」という意味。このように改良された理由として、牛の回し蹴り攻撃から瞬時に身をかわすことが出来るようにとのことです。現在に至ってはショウドックとしてさらにこの体形が強調され体高が低く、胴が長くなりました。
現在のアメリカのスタンダード
 体高
 25.4〜30.5p  
 体重 
オス約12.3s メス約11.3s
コーギのしっぽ
 コーギのしっぽは断尾と言う習慣により生後間もないうちに切られてしまいます。ウェルッシュ・コーギ・ペンブロークは牛追いの使役犬であり、作業中の牛に踏まれてのけがを防ぐために等の理由により行われるようになりました。ペット先進国である欧州各国では「動物愛護と権利」の思想により、近年、法律により断尾が禁止になりました。当犬舎はこの思想を支持し、断尾をせずに分譲しております。「コーギのしっぽ、とってもかわいいですよ」
 しばしばお産予定前に予約をいただくことがあり、一応念のため断尾をしないことを確認しています。しかしほとんどのお客様は、生まれたときからコーギはしっぽがないと思われているようで断尾の事実知る方は少ないようです。そして帰ってくる言葉は「もちろん付いて生まれてくるのであれば切らないで下さい」と言う方がほとんどです。これが愛犬家の正直な言葉ではないでしょうか。
しっぽについて詳しくはをご覧下さい。

ペットフードについて
自然食ペットフードとは
ナチュラルチョイスについて
フードの与え方 /保存方法
通販商品について
通販商品 
ペットホテル
サービス
ご宿泊の価格
 / 施設案内
ご予約
子犬情報
コーギー出産情報
柴犬出産情報

などなど
愛犬の管理
日常の管理
年齢別の管理

季節別の管理
トレーニング
しつけ・訓練について
基本的なしつけ方法
家庭犬の服従訓練
その他のページ
アニマルセラピーについて
犬声人語
/ 愛犬のための知恵袋
パパの部屋 /コーギーしっぽの話し
ティンカーベルの
子犬情報
ウェルッシュ
コーギーについて

分譲中のコーギーPuppy
コーギーのお父さんとお母さん紹介
コーギーのしっぽ」について
コーギーの出産予定
その他の子犬
分譲までの手順
前回の分譲犬画像で紹昔の画像
ティンカーベル・JPへの
地図
と交通案内
トップページへ
Copyright (c) 2005 TINKER BELL. All rights reserved