ニュートロ ナチュラルチョイスとは
SUPER PREMIUM PET FOOD
ニュートロ社のポリシー
ニュートロペットフードは愛犬の暮らしが、より素晴らしいものになりますように素材にこだわって作られた自然食です。
すこやかな暮らしは幸せな時間を運びます。愛犬が喜び、あなたが安心できる。それが、ニュートロの思いです。

ティンカーベル・JPはニュートロペットフードの正規代理店です。
商品は以下ページよりご覧下さい。
通販商品ニュートロ・ナチュラルチョイスシリーズ
ニュートロ商品の注文はこちらから
 ★ニュートロご注文は方法は2通りございます。「ユーザー登録して注文する」場合は左のコーギーの画像をクリック。「今すぐ注文する」場合は右のコーギーの画像をクリックしご注文下さいませ。
●ユーザー登録して注文する
ニュートロ商品
ショッピングページへ

・新商品情報や売れ筋情報が得られます。
・メルマガ登録はこちらから。
・ご注文頂いてから発送までの進行状況をメールにてお知らせ致します。
ペットフード販売のページへどうぞ!
●今すぐ注文する
ニュートロ商品
ショッピングページへ

・ショッピングバスケットに希望の商品を入れて、発送に必要な情報を入力するだけでご注文いただけます。
ペットフード通販のページへどうぞ!
ニュートロはペットフード品質革命のパイオニア
 ニュートロはペットフード品質改革のパイオニアニュートロは、スーパープレミアム(最高級)ドックフードに数々の新しい魅力を加え、飛躍的に品質を向上させてきました。
ニュートロは、他に先駆けて、原料の高級化を実現しました。鶏肉、子羊肉、米、小麦粉、オートミール、ひまわり油等、ニュートロの主原料はすべて人の食材です。栄養効果や消化率の劣る家畜のエサ原料を使わないペットフードは、まだ、わずかしか存在しません。

 ニュートロは、他に先駆けて、自然食ブームをリードしています。一切の化学合成保存料を使わないニュートロナチュラルチョイスの爆発的人気が、世界に自然食ブームを巻き起こしました。今、多くの自然食ペットフードが生まれていますが、依然として、ニュートロは自然食フードの王様です。
 ニュートロは、他に先駆けて、健康志向の製品を次々と生みだしています。FDA(米国食品医薬品局)の厳しいテストの結果、袋に “皮膚と毛の健康のために” と表示する許可を受けたニュートロ製品。食品アレルギーの犬のために栄養設計されたナチュラルチョイス。中・高年の犬の関節の衰えを防ぐ多糖体原料を加えたナチュラルチョイスシニア。そして、消化吸収しやすいように前処理されたミネラルの添加など、ニュートロ全商品には健康の輝きを増す特別な栄養素が加えられています。
ニュートロは、他に先駆けて、最高の消化率を達成しました。消化されなければ、どんな栄養も無価値です。ニュートロは原料の選択と特許製法で、タンパク質や炭水化物だけでなく、脂肪、ビタミン、ミネラルまで、すべての栄養素の消化率で最高水準を達成しています。
 ニュートロの品質改革は、科学的根拠のある最新の研究データに基づき、かつ、積極的に進められています。
比べてみたら「違い」がいっぱい!
選りすぐりの原料から生まれた、本物の自然食ドックフード「ニュートロ・ナチュラルチョイス」イリーズ。
健康な身体、美しい皮膚と被毛を作るために、望まれる原料にコストを惜しまず、そしてその栄養価を損なわない優れた調理技術(特許製法)で作り上げたペットフードです。しかも、化学合成の保存料・着色料・香料は一切添加せず、天然の原料だけで構成した健康志向の自然食です。脂肪の参加防止には、天然のビタミンCを添加しています。

1.原料の「違い」
ニュートロペットフードは品質優先、コストは二の次。人の食用に供される無農薬で育てられた鶏肉や子羊肉が主原料、副原料は消化の良い食物生タンパク質の小麦です。安価でも、副産物(人間の食用部分を取り去った後の残り物)やトウモロコシ、大豆は使いません。

2.消化の「違い」
ニュートロペットフードは栄養の消化率は抜群です。それは不消化物として排出される便(消化できなかったカス)の量を見れば明らかです。他のどんなフードと比べても最も少ない量です。これは食べた栄養のほとんどが、身体に吸収されるからです。少量の固い便は、掃除の手間も楽にしてくれます。

3.製法の「違い」
タンパク質やビタミンは、高温で徐々に壊されます。過剰な熱によって栄養や風味が損なわれないように、ニュートロ製品は独自の特許製法で、選ばれた温度でゆっくりと調理、高い嗜好性と消化率を約束します。

4.美味しさの「違い」
ニュートロペットフードは嗜好性を高めるため人工香料や過剰な脂肪を加えません。厳選された原料、独自の製法の「違い」が、美味しさの「違い」を生みます。嗜好性が劣るといわれる低カロリー食や自然食でも、ニュートロ製品なら喜んで食べてくれます。

5.脂肪の「違い」
ニュートロペットフードは皮膚・被毛によい必須脂肪酸を多く含むひまわり油や家禽脂肪が脂肪原料。血管・皮膚・毛の健康に大切な必須脂肪酸のリノール酸の含有量は、他を大きく引き離しています。

6.美しさの「違い」
ニュートロペットフードは厳選された原料の「違い」が健康で丈夫な身体やトラブルのない美しい皮膚・被毛をつくります。皮膚が丈夫になった、毛吹きが良い、毛艶が見事、涙やけが消えたなど、多数のお客様からの喜びのお便りが届きます。美しさの源は栄養なのです。
安全への誇り
■遺伝子組み換え原料は使用しません。
・最近、遺伝子組み換え原料の危険性については、マスコミ等で大きく取り上げられ、当社に寄せられた遺伝子組み換え原料に関するお客様からの問い合わせの量から判断しても、社会的に大きな関心事項となっているといえます。
・遺伝子組み換えは新品種を作り出す技術の一つです。従来の新しい品種を作り出す技術といえば、「品種改良」でした。例えば、日本人にとって馴染みの深い米を例に挙げてみると、「ササニシキ」や「コシヒカリ」という品種は長い年月をかけて、性質が近い品種の作物同士を計画的に交配した一つの成果です。これに対して、遺伝子組み換え作物は、例えば、トマトとジャガイモというように、全く別々の品種同士の遺伝子を切り貼りして、作られた品種のことをいいます。この技術を使えば、食物の遺伝子に動物の遺伝子を組み込むことも可能ですが、倫理上の問題も指摘されています。
・では、一体、何のために遺伝し組み換え作物を作るのでしょうか?それは将来の人口増加による食料不足に備える為、安定供給できる品種の開発が必要だからです。
・遺伝子組み換え作物の特長は除草剤に対する耐性(除草薬で枯れにくい)と害虫抵抗性(害虫がつきにくい)が従来の作物よりも向上していることです。ある遺伝子組み換えトウモロコシの場合は、特定のガやチョウの幼虫が、このトウモロコシを摂取すると、その幼虫が死亡するような遺伝子が組み込まれており、これを人が食べても大丈夫かという遺伝子組み換え作物の安全性を懸念する声もあります。
・現在、ニュートロ社に、遺伝子組み換え原料の仕入れはありませんし、将来的にも、ニュートロ社が、商品にそのような原料を使用することはありません。
・人間の食品と同レベルの原料を使用し、人工の科学化合物を使用しない、ペットに安心して与える事が出来るペットフード。それがニュートロ ペットフードです。ですので、様々な問題が懸念されている遺伝子組み換え原料を使用しないということは、ニュートロ社にとって、すごく当然な配慮なのです。
私達は、お客様のペットに安心して使用できる商品を提供することに誇りを感じています
 
■ティンカーベルは「ニュートロ・ナチュラルチョイス」シリーズの正規品のみを取り扱います。

 ニュートロ社では、正規輸出品はフードの水分含有量を低く抑え、ビタミンEを強化することで商品の酸化を防ぎます。またレッドハート社(日本代理店)では、倉庫にエアコンを導入し、過剰な湿気と温度を遮断しております。このように、日本の気候にあわせた品質管理で、安心できる商品をみなさまにお届けいたします。

★詳しくはこちらをご覧下さい。
ニュートロペットフード並行輸入(直輸入)製品との違い!

ニュートロペットフードの正規日本代理店、
レッドハート株式会社のHPは以下アドレスからご覧下さい。
redheart Web Site
http://www.redheart.co.jp/index.html

ペットフードについて
自然食ペットフードとは
ナチュラルチョイスについて
フードの与え方 /保存方法
通販商品について
通販商品
ペットホテル
ご宿泊の価格と条件
施設案内
ご予約
子犬情報
コーギー出産情報
柴犬出産情報

などなど
愛犬の管理
日常の管理
年齢別の管理

季節別の管理
トレーニング
しつけ・訓練について
基本的なしつけ方法
家庭犬の服従訓練
その他のページ
アニマルセラピーについて
犬声人語
/ 愛犬のための知恵袋
パパの部屋 /コーギーしっぽの話し
スーパープレミアム
ペットフード
(自然食)
自然食ペットフードとは
ニュートロ
ナチュラルチョイスとは
通販商品
●ユーザー登録して注文する
通販商品
●今すぐ注文する
フードの与え方
保存方法
自然流シャンプーについて
トップページへ
ティンカーベルは
ニュートロナチュラルチョイスを
おすすめします。


Click here!
並行輸入(直輸入)商品の違い
ニュートロ食べて
みんな元気!

ニュートロお客様の
画像集
ニュートロ・ナチュラルチョイス
購入の希望のお客様は
こちらから

Click here!
Copyright (c) 2005 TINKER BELL. All rights reserved